現地でのライフスタイル - You Only Live Once -

「 贅沢編 」

日本での食生活やライフスタイルを保ちたい。・・・。
日本食を主に外食したり、設備が整った、SPAで癒されたり、週末はマリンスポーツ、
セスナの運転、ゴルフ、乗馬をしながらセブを満喫したい。そんな方にお勧めです。
※こちらで紹介するライフスタイルは、あくまでも参考としてのモデルスタイルです。

試行錯誤し、あなたなりの満足の行く、留学生活をお過ごしください。

「朝食」

ホテルの朝食も良し、
アジアで人気を誇るパン屋「BREADTALK」を
買っておくも良し。

お部屋から内線でルームサービスも良し、
美味しいパン「BREADTALK」を買っておいて、レンジでチンして食べるのも一つ。
お手伝いさんを雇って、作ってもらうのも魅力的。

「ランチタイム」

やっぱり日本食レストランで食事

意外とお得な日本食レストランランチ。ランチメニューから選ぶとお得。

日本テイストを味わって、元気をだし、学習意欲を高める。

「授業」

世界の成功者の理念ストリーを勉強する、経営哲学授業
時事ニュースを題材にした、実践型授業

スティーブジョブスなどの成功者のスピーチ、経営哲学を英語で学ぶ事で、
英語力の向上だけでなく、知識とアイデア、話題性を身に着ける。

「SPAやSalonで一休み」

フィリピン伝統のHILOTマッサージで癒される

日頃の疲れを一層できるオイルマッサージ。知らぬ間に眠りに落ちていることも。
それくらい体も心も癒されます。

「買い物」

モノ揃いの良い、スーパーで日常必須品を購入。

値札の野菜名を覚えてみたり、精肉コーナーで自分の欲しいグラム数を注文したり、
見つけたい品物場所を聞いてみたり、買い物を楽しみにながら、勉強心を忘れずに。

「ディナー」

有名ホテルのレストランでビュッフェディナー

たまには、自分へのご褒美や気の合う方と5スターホテルのレストランで、やっぱりおいしい料理を贅沢に味合い、雰囲気を楽しむ。
中にはバンドや歌手がいて、リクエストソングを歌ってくれるところもあるんです。

<贅沢編>

  • 外食を楽しむ 週に4回以上
  • 休日はマリンアクティビティーや旅行
  • 伝統のマッサージやSPAでリラックス
  • 日本では中々できないアクティビティーを体験する
頻度 コスト/1回(ペソ) 週コスト(円) 月コスト(円)
自炊 約60〜100ペソ 13,000円〜 43,000円〜
約70〜120ペソ
約120〜150ペソ
外食 約70〜120ペソ
約100〜300ペソ
約350〜800ペソ

頻度/◎:多用する ○:そこそこ △:すこしだけ X:ほとんどなし

留学は英語学習だけではない。その土地の文化や風土を味合うもの。

ゴルフコースに出る 約P3000
乗馬を体験する 約P3000
セスナ機を体験運転 約12000

YOLOL PICK UP CONTENTS