YOLOL CAPTAIN COLUMN - You Only Live Once -

2020.04.27 【セブ島留学】セブでの生活費ってどれくらい?

どもどもCaptainでっす。

毎日ニュースを見ると「新型コロナウィルス」関係の話ばっかり。大阪府が休業要請を出しても休業しないパチンコ店の名前公表したら、そのパチンコ店にすごい行列が出来ちゃったとかいうニュースもありましたね。ペナルティのない外出自粛要請レベルだと、そろそろ封じ込めにも限界が来てるんじゃないかと思います。家にいるのが好きな人はあまり影響を受けないかもしれないけれど、家の外にいるのが当たり前の生活をしていた人にとっては、今の外に出ないでほしいっていう風潮はかなり厳しいものがあるんじゃないかと思います。

日本は他国と比べても感染者が出てから、よく抑え込んでいるとは思います。でも、期間が長引いてるのが心配ですね。この外出自粛はどこかで限界が来ると思います。限界が来る前に感染者が増えないようになってくれることを祈るのみというのがもどかしいですね。自分は平気と対策をおろそかにしないで、しっかり対策してやり過ごしたいですね。

さて、今回はセブに滞在するとしたら生活費はどれくらいかかるのかというお話。

生活費ってどんなものがかかる?

YOLOL Englishに留学する場合かかる生活費を挙げてみます。

  • ホテルの電気代
  • 飲食費

最低限だとこの2つですね。YOLOL EnglishのあるAlicia Apartelleはホテルのようなサービスを受けられるウィークリーマンションみたいなところなので、電気代は使っただけ払うことになります。

電気代

だいたい1週間部屋にこもってエアコン使ってても1,000ペソはかかりません。ただ使っただけかかるので冷蔵庫を使わないなら電源入れないとかの工夫もしたいところ。

飲食費

食費は結構ピンキリ。一番高いのはホテルの朝食を食べて、昼と夜は外で食べるパターン。これだと1日1,000~2,000ペソコース。

安くあげたいのであれば、朝は自分で用意するのがいいです。Alicia Apartelleの周囲には歩いていける範囲にスーパーが入っているショッピングモールが2つあるので、ここで食べるものを買っておいて朝は自室で調理します。各部屋にキッチンがあるので、大抵のことはできると思います。僕は食パンを買っておいて朝はベーコンと卵とパンみたいなことやってましたね。お昼は講師たちは近くの大衆食堂に行くことが多いので、一緒に行ってしまえばかなり安上がり。200ペソもあればかなりしっかりとしたランチになります。自室に戻って朝と同じパターンでももちろんOK。ショッピングモールにはいろいろなレストランもありますし、ファストフードも結構あります。

店内で食べるか持ち帰りかファストフードのカウンターで聞かれるので、覚えておきましょう。

Dine in or takeout?(店内で召し上がりますか?持ち帰りですか?)

Dine inが店内で食べること。takeoutは日本語でも使うので問題ないですね、持ち帰りです。

Dine inではなくFor here、Eat inなんて表現もあります。持ち帰りではto goって表現も。

自炊する場合に覚えておきたいのは、生食は基本的にしない。しっかりと火を通すということ。TKGこと卵かけご飯なんて日本くらいですから。日本の生鮮食品流通網はホントすごいんです。

水も水道水は飲用ではないので自前で用意することになります。Alicia Apartelleでウォーターサーバを借りることもできます。ボトル1本単位での支払いになるので、水を使った料理などをするのであれば借りた方がいいかも。そこまで使うこともなかったのでスーパーで大きめのペットボトルを2本くらい買ってきて1本使ったら買い足す感じにしてました。

食費は節約しても三食で平均すると1,000ペソくらい?自炊だと長期滞在だと安上がりではあるんですけど、調味料も買わないとならないので1週間くらいだと素材+調味料になるのでファストフードでテイクアウトよりも安いかな程度、食材次第では高くなることも普通にあります。

その他にかかるお金

  • 洗濯
  • シャンプーや石鹸など

洗濯は2択。Alicia Apartelleにある洗濯機を自分で使う方法と近くのランドリーサービスに出す方法。Alicia Apartelleの洗濯機。数が多くないので空いているタイミングを見計らう必要があります。あと洗剤は自前。ランドリーサービスはAlicia Apartelleではやってないので近所の洗濯屋に出すことになります。日本のクリーニングと同じですね。ただ普通に乾燥機ガンガンつかって乾かすので縮みやすい素材はガッツリ縮むので注意しましょう。1週間程度なら着替え全部持っていけば洗濯不要ですけど、長期の滞在ではそうもいかないですからね。洗剤を買って自室で手洗いもできなくはないです。

洗剤は日本でもお馴染みのものとかがスーパーで売ってます。

シャンプーなどはAlicia Apartelleの部屋にアメニティとしてありますけど、個人的にシャンプーが特に自分の髪に合わなかったので、スーパーで買ってました。これも日本でお馴染みのやつとかがあります。ただオーガニックシャンプーなんかは見かけた記憶が皆無です。

お酒類

未成年でなければ夜はお酒も飲みたくなっちゃうかもなので、お酒についても少し触れておきます。とにかく安い。ビールは缶、瓶どちらも1本30~50ペソくらい。内容物は衛生的に問題ないんですけど、外は保管場所次第でもあるので、なるべくグラスに移して飲むようにしましょう。特に瓶は回収されて再利用されているものなので。アルコール類は頻繁に価格変更(というか税金?)が行われてるのでかなり上昇傾向が高いものではあるかと思います。欧米で飲まれるアルコール類は手に入りやすいですけど、日本のお酒はあっても高いことが多いです。日本のビールは普通に売ってますけど、フィリピンのビールと比べて割高。僕はフィリピンのサンミゲルが好きなのでライトを好んで飲んでましたね。安いし!

まとめ

短期間の滞在だとどうせなら美味しい物食べたいと思うので、朝は買ってきたパンとかで手軽に済ませて、昼夜は外食にしちゃうのが無難なとこかなと。それでも1週間で生活費10,000ペソあれあ十分です。

一方で長期滞在の方はそれなりに栄養バランスも考慮しないと体調崩しかねません。僕が個人的に感じるのは野菜摂取が難しいこと。意識して野菜を取るようにしないとずっと肉になります、ホントに。炭水化物は不足することはまずないので、脂質を抑えてたんぱく質を取れるようにすればあとは野菜でミネラル、ビタミン類を摂取する方向で健康に過ごせるはず。野菜はホントに不足しがちなので日本からビタミンのサプリメントを持っていくのもあり。スーパーでも野菜は売ってますけど、結構高いので、それだったら夜は野菜摂取のために外食にして必ずサラダを頼むとかでもいいかもですね。

アヤラのような大きめのショッピングモールだとサラダバーのようなところもあります。

ということで、今回はセブに留学したときの学校以外でどれくらいお金かかるのかについて書いてみました。

それでは、See ya!
Captainでした。

2020.04.06 【英語学習】YOLOLに留学と日本の英語学校のコスパ比較

どもどもCaptainでっす。

新型コロナの影響、日本でも大きくなりつつあります。中国、ヨーロッパ、そしてアメリカ、TVの中の話だけではなく実際に日本でも実際に同じことが起きないとは言い切れません、精神的にきついですけど、なるべく外に出ずに生活して感染の可能性を下げるくらいしかできません。最近は感染経路が不明な感染者が都内では多く出てきているので、外から帰ってきたら手洗い、うがいは徹底したいですね。最近では体力のない高齢者が症状が悪化するというのではなく、若い健康な人でも重い症状になる例が出ています。自分は大丈夫と思わずに対策はしっかりしておきましょう。

さて、今回はセブ島のYOLOL Englishに留学した場合と日本で普通にある英会話教室に通った場合のコスパのお話。

費用比較

YOLOL Englishに留学する場合(1週間)

日曜日に日本を出発して、土曜日に帰国する1週間の留学としてみます。みっちり英語を勉強するために1日8コマの合計40コマコースを選択するとして、授業の費用は65,000円。

航空券はフィリピン航空で自分で取得するとすると、エコノミーでだいたい6~7万円くらい。LCCであるセブパシを使えばここは費用を抑えることができますけど、英語を多少でも理解できないとLCCは精神的に疲れちゃうので、日本人CAが搭乗しているフィリピン航空の方が安心感があると思います。なので最初にセブに行くときはフィリピン航空がいいんじゃないかと。

あとは特別就学許可を取得するために現地で14000円ほどが必要になります。また、出国時に空港税として1000ペソが必要になり、これが日本円にするとだいたい2200円。あとはYOLOLの宿泊は素泊まりで食事がつかないので、現地での食費、タクシー代など雑費として2万円(およそ10,000ペソ)くらい。

・レッスン費用:65,000円
・飛行機代:70,000円
・就学許可:14,000円
・空港税:2,200円
・食費など:20,000円

合計:171,200円

日本でレッスンを受ける場合(40回)

日本でマンツーマンのレッスンを受けると相場的にはだいたい1コマ6,000~8,000円くらい。一番安い6,000円として計算すると40回分で240,000円。月会費や教材費が別途かかることも多いので、これより安くなるということはないと思います。

合計:240,000円

こうやって見ると、1週間海外に滞在して宿泊費などを払ってもYOLOLに留学した方が安いことがわかります。仮に日本では週に3回、月に12回レッスンを受けるとしても40回消化するには3か月以上かかりますが、YOLOLに留学すれば1週間で受けることが可能です。短期集中型ですね。

メリット

YOLOL Englishに留学するメリット

・短期間で集中して学習できる
・コストを抑えられる
・学校以外でも英語だらけの環境に身を置ける

日本のレッスンのメリット

・普段の生活を崩さずに学習できる安心感
・仕事、学校の休みでなくとも通える

デメリット

YOLOL Englishに留学するデメリット

・1週間続けて休みを取る必要がある
・自分で食事を調達する必要がある(最初にマネージャーから説明があります)

日本のレッスンのデメリット

・学校以外で英語に触れる機会がほとんどない
・コストが高い

まとめ

レッスンを受けるのは月~金の実質5日間ですけど、1日8コマ受けてると1週間でも英語に接するということに慣れてくると思います。これは1日1コマのレッスンを長期間続ける日本での学習にはない大きな利点。学校以外でも英語が自然と耳に入ってくるのも大きな利点だと僕は思っています。

唯一大きなデメリットと感じるのは連続して1週間時間を作らないといけないという点。日本で連休でもセブでは普通の日というのは当たり前なのでGWはSWを利用するというのも手です。でもそういう期間は航空券も高くなったりするのでちょっとオススメできないんです。なので月~金までまとめて休みを取る必要があると思います。

もっと長期の休みを取得可能であれば、期間を延ばせば延ばすほど、コストパフォーマンスはさらによくなるのがYOLOL English留学の利点。往復にしか航空券代はかからないので2週目以降は学校のレッスン受講料と滞在費のみ。日本で10回レッスンを受けるくらいの費用で40回のレッスンを受講できる形になるからです。

本気で英会話を身に着けたいという人にはオススメです。実際に僕もセブに留学して英語で会話はほとんど問題ないレベルになってます。

それでは、今回はこれくらいで。
See Ya!
Captainでした。

2020.03.16 【英語学習?】 英語と日本語では喉の使い方が違う!?

 

どもどもCaptinでっす。

先月末と今月頭に仕事をしていた場所の近くでCovid-19感染者が出てしまい、仕事の発注元から発生した場所行ってないですよね?とか仕事以外で外をあまり出歩かないでくださいとか言われてしまいました。まさか、自分の近く、しかも住んでいる場所ではない仕事先でCovid-19の影響を受けるとは思いませんでした…。

トップの写真は仕事中に見かけたトビ。なんとマスクをくわえて飛んでいます。鳥の世界でもCovid-19は話題!?WHOがCovid-19と発表して日本でもニュースでやってたのに、イメージがしにくいからか「新型コロナウイルス」が日本では定着しちゃいましたね。

さて、今回はYouTubeで面白い動画を見つけたので、それに関するお話。

B’zのVocalist 稲葉さんと日本のHeavyMetal界では伝説的なバンドLoudnessのVocalist 二井原実さんの対談です。

51分くらいからが英語で歌うことに関していろいろと興味深い話が繰り広げられてます。僕自身歌をやってるので、なるほどなと思いながら見ました。

特に英会話での話し方にも使えそうなのが53分30秒あたりから。喉よりも低いところ喉と胸の間で声を出すようなイメージで声を出す。二井原さんの例は多少派手めにしてるんだと思いますけど、差がハッキリと分かるんじゃないかと。

留学中のレッスンで単語を発音する時に喉に手を当てて「震えてるでしょ?ここを使うんだよ」みたいな感じのことをよく言われたんですね。二井原さんの例の後の方日本人の英語の例えぽい発音になりがちだったので、なかなか理解できなかったんですけど、それなりに会話に慣れてきた今だとハッキリわかりますね。そうそう、そうなんだよ!って感じ?

英会話は相手に伝わればいいので、日本なまりの英語だって相手に伝われば問題はないです。でもどうせならネイティブに「発音上手いね」と言われたくないですか?それがたとえ「(日本人にしては)発音上手いね」であっても。

僕の場合はセブに英語を勉強しに行った目的の1つに「英語の歌をカッコよく歌いたい」というのがありました。Musicっていうレッスン科目があって、講師が選んできた曲を歌うんですけど、その講師から「Captainの歌はUnderstandable」と言ってもらえたときは嬉しかったですね。

日本で英語の歌を歌うってのは、「たぶんほとんどの人には歌詞の内容は伝わらないんだろうな」という感じになります。なのでせめてどこかで耳にしたことのあるメロディの曲を選ぶなんてこともしてるんですけど、歌詞の内容も含めて曲、歌は成り立ってると思うので、やっぱり理解してほしいなという思いもあります。

よく僕のコラムに登場するホテルオーナーでもあるフィリピン人。彼のホテルで食事をするとカラオケパーティになりがちで、「Captainも歌うべき」と言われます。なので日本で通ってるボイストレーニングでこっそりと英語の曲のレパートリーを増やしてたりします(笑)

今思えば留学中に講師に言われた言葉がとても自信につながりましたね。あれがなかったらフィリピンで人前で英語で歌うなんてことはあまり出来なかったかもしれません。毎週卒業式が行われて、そこで歌を歌うことが当たり前みたいになったのもいい経験です。

まとめ

英語の発音をネイティブっぽくしたいと思ってる人は、声を出すときに喉と胸の間で響かせるように意識してみるとガラっと変わるかも?歌の世界ではチェストボイスって言われることもある発声方法なんですけど、英語の発声に慣れてこないと最初はかなり意識しないとダメかもしれません。映画の好きなセリフ(短めのでもOK)を真似てみるなんてのから始めてみるといいかも。

という訳で今回はこの辺で。
See Ya!
Captainでした。

2020.03.02 【英語ネタ】ヒゲ、髪の毛、毛に関する英語知ってる?

どもどもCaptainでっす。

この冬は暖かい、雪がないという話を結構耳にしていたのに、仕事で北山梨に行ったらピンポイントで狙い撃ちされたかのようにいきなり冷え込んで、昼間なのにマイナス5℃とかでした…。寒い地域の人って、マイナスとか氷点下を付けないで話すんですよ。「10℃くらいになるとちょっと厳しくなってくるよね。」とかいうわけです。関東、しかも千葉の海沿いに済んでる僕からすると10℃はそんな寒くないような?って感じなんです。なんか話が噛み合ってないぞと思ったら、マイナス10℃のことだったという。

英語でマイナスの温度はNegativeを使います。Minusも英語ではあるんですけど、気温とかではNegativeな感じ。セブでフィリピン人相手に英語で会話していて、Minusは計算式でしか出てきた記憶がないですね。

「-」はNegative Signってなりますし。基本的にはNegativeでいいんではないかと。

Covid-19関連ニュースを見てると陽性、陰性って言葉が出てきますよね。陽性はPositive、陰性はNegativeで表現します。こっちは病院が舞台の海外ドラマ「ER」では頻出でした。

さて、今回はCovid-19ネタが続いてしまったので、気軽なネタにしたいと思います。r

ふとフィリピン留学してたときに「ヒゲ」に関して面白い経験したので、それをネタにしょうかなと。

僕はヒゲはやしてます。日本語でいうとあごヒゲと口ひげの二か所。極々たまに口ひげだけにしたりもします。毎日ヒゲ剃らなくていいの楽なので!

で、フィリピンでヒゲはやしてる人ってほとんど見かけないんですね。フィリピン人の講師からもヒゲないほうがいいよと言われたりもしました。

なんでヒゲない方がいいのか。一人なら好みの問題だと思うんですけど、複数のフィリピン人、しかも男女関係なしに言われたので気になるじゃないですか。

聞いてみました。

みんな回答一緒…。

ヒゲあると悪い人間っぽい

何か文化的な背景あるんでしょうか?

確かにあごヒゲは剃るとかなり若く見えますけど、そうかー悪く見えるか…。

で、前振りが長くなりましたけど、今回はヒゲとか髪の毛とか毛に関するネタです。

日本語だと「ヒゲ」っていう単語があって、どこに生えてるかで〇〇ヒゲとかになりますよね。あごヒゲとか口ヒゲとか。英語だと全然別の単語になります。

Beard

これはあごヒゲでいいかなぁ… 頬からあごまでの範囲でヒゲを伸ばしてる場合はbeardを使います。

問題はもみあげからそのままあごヒゲまでつながっている場合、どこまでがbeardなのか。

これはレッスン中に聞いたことがあります。耳たぶの前あたりまではもみあげ(Sideburns)じゃない?と言ってましたけど、正確なとこはI don’t know.だそうです。まぁ女性の講師でしたし。

このあたりは自分の感覚でいいんじゃないかと思います。日本だって同じだし。

mustache

これは明確です。唇の上に生えてるヒゲは全部コレ。所謂口ヒゲってやつ。

僕みたいに口ヒゲとあごヒゲを生やしてる場合は、こう言えるわけです。

I have beard and mustache.

チャップリンみたいな「ちょびヒゲ」はsmall mustacheって言うみたいです。

stubble

これは無精ひげのこと。もともとは麦とかを刈った後の状態とかを表す単語なんですけど、無精ひげも似てますよね。無精ひげは別の言い方もあります。

unshaved face これも無精ひげ。直訳すると「剃ってない顔」ですけど、ここからイメージを膨らませて無精ひげと。日本語の無精ひげも似てますよね。ヒゲを剃るのが面倒だからサボって伸ばしてるのが無精ひげですし。

個人的には無精ひげぽく見えるけど、きちんとトリマーで整えたりして手入れをしているのはstubble、ホントに面倒で剃ってないだけはunshaved faceという感じなんですけど、これも個人差があるかもです。ヒゲの話なんてあんまりしないですからねぇ…。

hairはいろいろ使える

ヒゲはこの辺にして、今度はhairについて。

hairは普通に訳すと髪ですよね。でも英語だと髪の毛以外にも使います。

身体の一部 + hair

これでそこに生えてる毛を表現できるんですね。leg hairはすね毛とか、underarm hairで腋毛。さらにはunwanted hairでムダ毛なんてのも。

hairは髪の毛だけじゃないよというのは覚えておきましょう。

あ、鼻毛はnose hairです!

まとめ

という感じで毛とかヒゲに関するネタでいろいろと書いてみました。今回のコラムで一番大事なのは。

フィリピンではあんまりヒゲは受けないかもしれない

という事実です!

特にフィリピンでモテたいならヒゲは剃ったほうがいいかもしれないです(笑)

それでは、この辺で。
See Ya!

Captainでした。

2020.02.25 【英語学習】Covid-19 世界的にはなんて発音してる?

どもどもCaptainでっす。

Novel CoronavirusはCEBUでもというかフィリピンでも大きな問題になってるみたいですね。といってもフィリピンの方が日本よりも早く国としての対応早かったですね。ドゥテルテ大統領がすぐに危険地域からの入国禁止を発表してた記憶があります。

CEBUではどうなんだろう?とちょっと調べてみました。調べてみたのはCEBUでホテルに滞在してると大抵ロビーに置いてある新聞社のWebニュース。

SunStar CEBUでこんな記事を見かけました。

58 PUIs test negative for virus

そういえば前にコロナウイルスについて書いたときは、Novel Coronavirusでしたけど、Coronavirus disease 2019(Covid-19)と今月10日くらいにWHOが発表したことで統一された感じですね。

ニュースの中身をざっと見てみましょう。

2/22の時点でフィリピン全土で新型コロナウイルスかもしれない可能性のあるケースは606例。そのうち473件はすでに治療施設から出ているけれど、Department of Health(DOH)による経過観察あり。130件は今現在でもいろいろな病院で隔離されている。

この可能性のあるケースというのは、最近中国本土、マカオ、香港に行ったことがある。あるいはNovel Coronavirus 陽性(英語だとpositive)であると判定された人物と接触している。または新型コロナウイルスの症状を訴えている。というもの全部ひっくるめて。合計すると603。あれ?3件足りませんね。

それも書かれてます。3件は中国人ですね。38歳のWuhan(武漢市)からきた女性、44歳の男性(38歳女性のパートナー)はすでに死亡。60歳の女性(すでに中国に帰国)。この3件がフィリピンでの明確なコロナ患者ということになってるみたいですね。

それよりも、僕が驚いたのはこの記事のトップの女性警官のマスク着用の姿です。日本ってマスクつけて外出ってかなり普通ですよね。でもフィリピンでマスク着用って見た記憶がなかったので。フィリピン人のマスク着用の姿を見てかなりビックリです。観光客の多いdowntownのマゼランクロスの観光客のための警官らしいです。フィリピン国外から持ち込まれているものなので、観光客に対しては十分注意しているんですね。

日本だとコビッド19(じゅうきゅう)だけど…

英語圏のニュースメディアがこぞってチャンネルを持っているYouTubeの出番です!

Covid-19で検索してみましょう。

毎日かなりの数の見出しで使われてるのが分かりますね。たくさん出てきます。

適当な動画を見てみましょう。見出しで使われている場合は最初の方に出てくるはず。

聞き取れました?

WHOの発表会見は日本のニュースでも流れまくってたので、見た人も多いと思いますけども、英語ネイティブ圏だとちょっと違う印象を受けます。

まぁ会見は世界に向けてちょーゆっくりだったので、「こーびっど ないんてぃーん」みたいな感じではありましたけど。

日本人の苦手な子音で終わってますね。あえて日本語で音を書くなら「コゥヴィッ ないてぃーん(ぬ)」って感じでしょか。nineteenはninetyとハッキリ発音が違います。teenとtyの長さが全然違うんですね。数字は金額を伝えるときにも使われるのでハッキリわかるように発音しないとならないし、聞き取りもここに注意すればいいというわけ。

まとめ

新しい言葉、特に略語の場合は辞書とかに乗ってないので、YouTubeで探すのがオススメ。あ、こうやって発音してるんだってすぐわかります。

最近移動は車がほとんどなので、電車に乗るのがかなり怖いです。一人で車移動だとマスクしないんで、忘れちゃうんですよね…。これから山梨や長野での仕事が立て続けに入ってくる感じなので、体調崩さないように気を付けないと…。皆さんもしっかりと自衛しましょう!

それでは今回はこの辺で。
See ya!

Captainでした。

2020.02.17 【英語学習】 新型コロナウイルスって英語でなんていう?

どもどもCaptainでっす。

新型コロナウイルス、日本への影響想像以上でした。先日も毎年開催されているカメラ関係の大きなイベントの中止が発表されましたし、オリンピックまでに落ち着かないとどうなることやら…。新型コロナウイルスが原因か正確なところは不明ですが、パソコン関係の部品も価格が一気に高騰を始めたみたいです。中国での対策で生産性が落ちているせいかもしれないですね。

今回はこの新型コロナウイルスに関係した英語について書いてみようかなと。

まず英語で新型コロナウイルスはこう書きます。

novel coronavirus

virusは日本語で言うウイルスのことですね。発音がウイルスとはかけ離れているので、知らないと聞き取れない可能性大です。novelは新しいという意味の単語ですけど、あまりあまり目にしないかもしれないですね。名詞としては小説を意味するので、こっちの意味は知ってる人が多いかも? 形容詞としての使い方になります。単にnew coronavirusと表記することもあるみたいです。

googleでnovel coronavirusと調べてみて、英語のWebページを見てみましょう。

https://www.who.int/health-topics/coronavirus

大抵の人は英語のWebで最初に見つかるのはWHOのnovel coronavirusのページなんじゃないかなと。

WHOは(World Health Organization)の頭文字ですね。日本語だと世界保健機関。そのまま直訳です。

WHOのCoronavirusのページで、頻出の単語をチェックしてみよう!

severe

カタカナ英語でもよく使います。たぶん皆さんも使ってます。そうカタカナ英語だと「シビア」。

severe diseasesとかsevere casesって使われてますね。意味としては「深刻な」「厳しい」って感じでしょうか?

symptom

これは馴染みないかもですね。僕もcoronavirus関係の英語のニュースを追いかけるまで知らなかったです。

海外で体調崩して病院行ったら聞かれるかも?病気とかの「症状」のことだったりします。

What kind of symptoms do you have right now?(今どんな症状が出てますか?)

って感じで聞かれるかも?

novel coronavirusに感染したときの一般的なsymtomsはこう書かれてます。

fever, cough, shortness of breath, and breathing dificulties

熱、咳、息切れ、呼吸困難

さっきでてきた「severe case」(深刻なケース)では肺炎、SARS、腎不全、最悪のケースでは死に至ると書かれてますね。

outbreak

これは昔映画のタイトルにもなったので知ってるかな?

WHOのWebページではこう使われてますね。

Current novel coronavirus(2019-nCoV) outbreak

outbreakは「発生」という意味なんですけど、突発的な発生という感じですね。Webでは使われてないですけど、こういう言い方でも使われます。今後新型コロナウイルスがさらに広がると英語のニュースで使われるかもしれません。pandemic outbreak。pandemicは「世界的に広がる」とか「世界的に流行する」とかいう形容詞。

pandemic outbreak of novel coronavirusで新型コロナウイルスの世界的流行の発生ってな感じです。

WHOで情報をいろいろと調べていて、みつけた動画なんですけど、さすが世界的な組織の作る説明動画ですね、英語もとても聞き取りやすくて、理解しやすいです。

リスニング教材としてもかなりいいものだと思うので、是非一度見てみてください。

まとめ

東京でも感染者が出てきている新型コロナウイルス。満員電車に乗らざるを得ない人も多いと思います。マスクが品薄だったりしますけど、しっかりと予防策を取るようにしましょう。外出したら手洗い、うがいをする。インフルエンザの流行時期でもあるので、何かしら症状があったら病院にいく。というのがいいんではないかと。

それでは、今回はこの辺で。
See Ya!
Captainでした。

2020.01.27 【英語学習】 知ってるのに聞き取れない…

どもどもCaptainでっす。

昨年の冬も雪が少なかったみたいで、僕が仕事でよく行くあたりはスキー場が営業できなかったりしてたみたいなんですけども、今年も雪の多い地域でも少ないみたいですね。そう言えば去年の今頃は結石で自分で救急車読んで病院行ったりしてました…(笑)

ちなみに救急車は英語でなんて言うか知ってますか?

Ambulance

って言います。セブの救急車は(というかフィリピン?)車のボディにでっかくAmbulanceって書かれてます。セブの渋滞をかき分けて進んでいくような感じです。

知ってるはずなのに… 聞き取れないのはなんで?

さて、今回のネタはスペルを見れば知っているんだけど、聞き取れないというお話。

これってカタカナ英語のせい。

以前にフォニックスで出てきた、YouTubeの「あいうえおフォニックス」チャンネルで面白い動画を見つけました。

カタカナ英語と大きく異なる言葉を紹介してる動画なんですけど、セブに留学したときでも使える言葉も紹介されてました。

Where is the cashier?(レジはどこ?)

セブのスーパーマーケットは結構大きいのでレジの場所分からないなんてこともあるかもしれません。そんなときコレ使いますよね?でもcashierの発音は意外と知らないかもしれません。詳しくは動画を見てみてください。一度も音を聞いたことがない単語は分からなくて当たり前なので、英語での発音をなるべく多く経験することが大事だと思います。

話は少し変わります。日本語ってカタカナ英語がかなり多く使われています。なので日本人って思ってるよりも英単語知ってるんです。スペルという視覚情報(あるいは手の動き)で覚えている単語と音声という聴覚の情報を結び付けられていないんですね。こってとてももったいないと思います。

YouTubeで公開されている英語学習コンテンツは単語帳などで勉強するときのような視覚情報としてインプットする部分とリスニング学習のような聴覚情報としてインプットする部分が一緒になっているのでとてもいいと思います。見ているだけでスペルと音が結びついた状態でインプットされるので、記憶に残りやすいんだと思います。勉強と思って見るのは苦痛ですけど、息抜きと思って見てみるのでも耳と目から情報は入ってくるのでいいんじゃないかと。

あいうえおフォニックスは子供向けのチャンネルですが、大人向けのコンテンツもあったりします。結構需要があったみたい。

あいうえおフォニックス内で「大人のフォニックス」ってシリーズがあります。このシリーズは実際に英会話で使う実践的な内容が多いので、とてもためになります。ネイティブの発音が聞き取れないなと思っていた時にこのチャンネルに出会って、こうやって発音してるんだっていうのが知れたという実体験があります。

YouTubeなのでスマホでも気軽に見られるのがいいですね。

最後にもう一つだけ、僕の実体験から。趣味で歌をやってるってのは何度かコラムに書いてると思うんですけど、英語の歌を歌っていて気が付いたこと。

日本人が考えている英語の発音よりも、実際の英語は速い。ということ。

文章全体を速くっていう感じではなくて、単語が速いって感じ?

前回のコラムで書いたことも関係してくるんですけど、Liaisonのせい。英語は怠けたがりなので、重要な部分以外は出来るだけ音をつなげる。弱く発音する。発音しない。ということがとても多いです。全部をしっかり発音しないことの方が多いので、しっかりと発音しがちな日本人が考える英単語よりも速く感じるんです。

英語コンテンツを見たり聞いたりするときに

This is a pen.

レベルの簡単な英語であっても、どうやって抑揚がついてるんだろうって気を付けて聞いてみてください。僕的には数をこなせば自然とそれっぽいリズムがわかってくると思います。

まとめ

あいうえおフォニックスの回し者ではないですけど、このチャンネルのコンテンツは英会話初心者から中級くらいまではとても為になるコンテンツがたくさんあります。是非見てみてください。

それでは、今回はこの辺で。
See Ya! Capitanでした。

2020.01.20 【英語学習?】言語と音楽の関係について

どもどもCaptainでっす。

遅くなってしまいましたが、あけましておめでとうございます。今年もCaptainコラム、YOLOL Englishをよろしくお願いします。

オリンピックイヤーではありますが、僕個人は去年と変わらずという感じです。去年はセブに行けなったので今年は行きたいんですけど、セブの夏の季節は仕事が入ってくる時期でもあるので、なかなか難しいんですよね…。このままだと行けるのは秋になってしまう可能性も…。

さて、2020年最初のコラムはガチの英語の勉強ではなく、言語と音楽の関係について。

面白い動画をTwitterで見かけたので、紹介したいと思います。

オリジナルの動画はYouTubeにあるのですが、日本語字幕付きのものがTwitterにあります。Twitterの仕様で細切れになってしまってるのが残念。

ジャズミュージシャン、パトリック・バートレーのインタビューなんですけど、J-POPに傾倒していることもあって日本語と英語の違いについてミュージシャンならではの面白い表現をしています。セブに留学していた頃、ティーチャーからこんな話を聞いたことがあります。

「英語はアクセントがあるけれど、日本語はほとんどない。だから英語を日本語を話すように話しちゃうと英語を話す人から聞くと聞き取りにくい英語になっちゃう。」

外国人の日本語に、僕ら日本人が違和感を感じるのは、アクセントが多い日本語になっちゃってるからなんですね。逆に考えると、僕ら日本人が話す英語も発音の上手い下手よりもアクセントがほとんどない英語になってしまってるから、海外の人には聞き取りにくくなってるんじゃないかなと。

ティーチャーは日本語はモノトーンだとも言ってました。そして、インタビューの中でパトリック・バートレーも日本語はアクセントがない。と言ってますね。さらに英語はdiphthongで日本語はnomophthongだとも言ってます。dipthongは二重母音、monophthongは単母音のこと。アクセントの有無と二重母音と単母音の違いはアメリカの音楽とJ-POPの違いに大きく関係していると。二重母音の言語、特に英語はスムーズに繋げやすいので歌詞をつけやすいとかグルーヴが生まれやすい。一方で単母音の日本語は音が流れるのではなく、1つ1つが分かれてしまいやすい。

どういうことかというと、日本語は五十音のどの音にも母音が含まれていて、さらにあいうえおを除いて子音+母音の組み合わせになります。この子音と母音を組み合わせた五十音は他の音とくっつけにくいんですね。英語でいうliaisonがやりにくいわけです。

英単語の発音ではなく、英会話を上手くなるのであれば、こう意識してみてほしいと思います。

音をつなげる、リズムに乗る

まるで音楽ですね。どうしてこう意識してほしいかというと。

「音をつなげる」=二重母音を意識

つまりliaisonです。英語も混ぜると説明しにくいので、カタカナで表記しますけど。

レット イット ビー

じゃなくて

レディビー

ということ。英語は楽をしたがる言葉だって前にも書いた気がしますけど、伝わるなら発音省略しちゃう。Let it beのLetの最後の「t」とitの最初の「i」がくっついてさらに楽に発音するのにtがdに。itのような代名詞はそもそもあまり重要じゃないとみなされることが多いので「i」を発音しとけばわかるでしょという感じで「t」は極々弱く発音するか、省いちゃう。省いた方がそのあとの音と繋げやすいなら積極的にサボるのが英語です。Let it beの例だとitのtは極々弱く発音してます。でも日本人が発音するなら、省いちゃうくらいの考え方の方がいいんじゃないかと思います。音をつなげると考えながら話をするというのが大事。

「リズムに乗る」=抑揚をつける

つまりアクセントです。

Let it beの例だとitの部分が弱くなるのは説明しました。Let it beじゃなくてLet it beなわけですね。(太くした部分がアクセントが強いとこ)

パトリック・バートレーも動画の中で日本語にも、問いかけで語尾が上がるというアクセントがある例は少ないけどあると言ってます。英語はそうじゃないですね。重要なこと、固有名詞とか動詞とかはハッキリ、シッカリ発音する傾向があります。逆に代名詞のようにあまり重要でなさそうな部分は楽をしちゃう。日本語はそもそも代名詞というか主語を省略しがちですよね。英語では主語を省略できないので、弱く発音してると考えるとしっくりくるかもしれません。

昨日お台場に行ったんだ

I went to Odaiba yesterday.

ほら、日本語の方は主語がないですね。でも意味通じますよね?この意識で英語を話すわけですね。

英語らしく聞こえる話し方は音の高さも重要!

もう一つ英語らしく話すのに重要なこと

英語は高い音から低いところに階段状に降りていくとそれらしく聞こえる。というのがあります。

My name is Captain.

Myが一番高くて、name→is→Captainで段々下がっていくと英語を話しているように聞こえます。これはメロディのある歌では参考にしにくいので、英語の映画、海外ドラマ、ニュースなどいろいろな話し方を聞いて慣れるのが近道かと思います。簡単な言葉、セリフだったら真似てみるのもいい方法。上手い人のコピーから始めるのが上達への近道なのはなんだって同じです。

まとめ

オリンピックイヤーで日本に英語を話す人が例年よりも多くなるでしょう。公共交通機関を使ってれば会話が耳に入ってくるかもしれません。いきなり見ず知らずの外国人に話しかけるのはオススメできませんが、自然に耳に入ってくる会話は絶好のお手本です!

つなげる、リズムにのる、高い音から低い音

英会話では発音が上手い下手よりも、ボキャブラリーの多さよりも、上の3つが出来てる人の方が会話が成り立ちやすいと思います。是非英語で話すときは意識してみてください。

それでは今回はこの辺で
See Ya!

Captainでした。

2019.12.31 Bye-bye 2019 Hello 2020 Happy new year!

 

どもどもCaptainです。
大晦日です、もうすぐ2020年です。オリンピックイヤーです。
こないだ久しぶりにJR乗ったんですけど、駅のアナウンスって最近変わりました? 前って

Thank you for ~.だったと思うんですけど、久しぶりに聞いたやつは

Thank you very much for ~.ってなってたんですよね。これも来年海外からたくさんやってくる外国人へのおもてなしってやつなんですかね?個人的にこの言い方はなんか違和感感じますが…。

今回は日本における日本人と外国人の関わり合いに関してちょっと書いてみたいと思います。

先日TwotterでこんなつぶやきがRTで流れてきました。

なるほどなと。僕も英会話の一番の学習法は英会話だと思ってます。なので英語を話す人と会話するというのは正しい。でも、会話に割り込むのはよくないんじゃないと思っちゃうわけですよ。特に日本に来ている外国人のうち最低でも1/3くらいは日本人と会話するチャンスがあったら日本語使いたいと考えてるんじゃないかなと思ってます。観光客だったら少しだけ覚えた日本語使いたいとかね。日本人の多いとこに来ている外国人はそういうパターンが多いんじゃないでしょうか。あるいは相当な期間日本にいて慣れちゃってる人か。セブにそれなりの期間留学してると、セブの普通の人が普通に食事するレストランに行くようになるのと同じ感じ。

英語圏、英語圏に近い国では基本的に英語が話せる人が多いです。なので海外に行ったらガンガン英語で話をしてもいいと思います。セブだと日本人に対しては好意的な人が多いので、向こうから話かけてくることも多いです。でも一人でいるところへ話かけてくるフィリピン人の中にはよくない人間もいるので、常に注意はしておくべきです。ショッピングモールで一人で買い物中に時間聞かれたりしますけど、SNS大好きフィリピン人がスマホ持ってない訳がないんですから、その辺は怪しいと思うことも大事。

ちょっと話が反れていっているので方向修正しましょう。来年のオリンピックでは相当数の外国人が日本にくるでしょう。競技を見るだけじゃなくて、観光も目的にしてるはずです。

日本っていい国だ!って思ってもらえるような対応をしたいなと僕自身は考えてるわけです。昔英語に全然自信がなかったころ、東京駅で英語で道を聞かれたことがあります。

Excuse me.
Sorry.(逃げるように去る)

道が分からないんだろうなというのが分かってるのに英語で教えられないから逃げちゃう。これってよくよく考えるとされた方は結構きついですよね。

ホントに急いでるんだったら仕方ないんですよ、でも理由も付け加えてあげるべきだなと思います。

道案内するつもりなら場所を聞いて、知らなかったらごめんわからないやで分かれればいいんです。
皆さんスマホ持ってますよね?
Googleマップ片手に説明すれば簡単です。

Excuse me. Would you tell me how to go to 〇〇.(〇〇への行き方教えてくれませんか?)

Sure. Now, we are here.(googleマップの現在地を指さしながら、今ここにいるよと伝える)
And your desitination is here.(目的地をまたgoogleマップで指さしてあげる。)
And this street is there(here).(地図上の目立つ通りを実際の風景で指さしてあげる。遠かったらthereだし、目の前の道ならhereでも)
So your desitination is that way.(目的地の方向を実際の風景で指さしてあげる。見えてるならそのものを指さす)

どうです?身振りでほとんどのこと伝えられるんですよ。何番目の角を曲がってとか英語でなんていうんだっけ?とか迷わなくていいです。だいたいの方向示してあげれば、だいたいわかってくれます。

これがホントに聞いたことない場所で知らなかったら

Sorry, I don’t know the place.

これでOKです。

何も言わずに立ち去るのだけはやめましょ。過去に自分もやってますけど、今となってはアレはなかったなと反省してます。後味悪いんですよ。

という訳でまだオリンピックまで時間はあります。YOLOL Englishではオンラインコースもあるみたいなのでチャレンジしてみてはどうでしょう?

まとめ

本年はCaptainコラム読んでくださってありがとうございました。
来年も引き続きよろしくお願いします!

それでは! See Ya!
Captainでした。

2019.12.16 【英語学習】 「たくさん」のボキャブラリーを増やそう!

どもどもCaptainでっす。

ちょっといろいろと立て込んでしまって12月第一回が遅れてしまいました。もう今年もあと半月。あっという間ですね、ホント。なんか秋がすごく短かった感じ。というか去年と違って今年は梅雨が長かったので夏も短かった印象があります。なんせ7月に仕事中ダウン着込んでましたからね(笑)

さて、今回は「たくさん」について書いてみたいと思います。

「たくさん」っていうとまず思いつくのって、ほとんどの人が

a lot of ●●

だと思うんですよね。lots of ●●もa lotがlotsという複数形になっただけなので同じですね。manyも多いと思います。でも英語は繰り返しを嫌う言語です。こういう頻繁に使う言葉はたくさんのボキャブラリーがあった方が役に立ちます。という訳で会話でも頻出の「たくさん」を紹介していこうと思います。

tons of ●●

tonは重さのtonですね。4トントラックとかのトン。ものすごく多いんだというニュアンスを強めに表現したいときの「たくさん」で主に会話で使います。

I have tons of homework to finish by tomorrow.(明日までにやらないとならない宿題がすっげーたくさんあるんだよ)

tons ofはa lot ofと同じで可算名詞、不可算名詞どちらも使えます。

bunch of ●●

bunchは束を表す単語ですね。a bunch of flowersで花束とかで使います。でも個人的には英会話では「たくさん」の意味でbunch ofを使うことが多い印象です。

He has bunch of DVDs and Blu-Rays, coz he is movie geek.(彼はすっごい数のDVDとブルーレイ持ってるんだよ、彼は映画マニアだからね!)

ちょっと話はそれますけど、geekは日本でいうオタクのこと。でもgeekは日本語のオタクの様にネガティブなニュアンスを伴わない言葉です。日本語でいうオタクはnerdが近いかな?

much

コレみんな知ってるのに「たくさん」の●●で使う人少ない印象です。でも不可算名詞に対しては「たくさん」の意味で使えます。

I don’t recommend to have much money in your pocket, when you go to festival.(ポケットにたくさんのお金入れてfestivalに行くのはオススメしないな)

不可算名詞に対して使える「たくさん」なので可算名詞、不可算名詞に使えるa lot ofやtons of、bunch ofと比べると少し考えて使わないとならないです。でもこういう言い回しがよく使われるっていうパターンをいっぱい聞いていれば自然と使えるようになると思います。何事も経験回数です。

まとめ

tons ofやbunch ofは聞いたことないって人も多いんじゃないでしょうか? 簡単な言葉の組み合わせですし、可算、不可算問わず使えるのでこれを機会に是非覚えてしまいましょう!

それでは、今回はこの辺で。
See ya!

Captainでした。

YOLOL PICK UP CONTENTS

ページトップへ