YOLOL CAPTAIN COLUMN - You Only Live Once -

2019.11.25 【英語学習?】 頭文字言葉にも種類があるって知ってる?

どもどもCaptainでっす。

もう12月も目前。一年あっという間っすね、ホント。アメリカだと感謝祭が11月の第4木曜日にあって、その翌日はブラックフライデーと呼ばれるクリスマス商戦の始まりみたいな金曜日があります。フィリピンではなかったような? ネットだと何かを売っている大手になるとどこもブラックフライデーセールやってますね。日本でもAmazonが今年から始めてますけど、なぜに一週間早い金曜日に?

今や日本でも使っている人が多い中国の通販サイトAli Expressでもブラックフライデーセールやりますね。いいのかな英語圏の文化なのに…(笑)

前にもブラックフライデーネタで書いたかもしれませんが、僕が知ったのは音楽関係のソフトウェアのブラックフライデーセールがきっかけでした。音楽系のソフトは基本的にダウンロード販売が多く、シリアルキーを渡すだけなので開発費を除外すれば原価はほとんどかからない訳です。なので売れるときに売る。半額は当たり前。1つ買えば同じ価格帯の商品もう1つとか。

これは前に書いたと思いますけど、BOGOFっていう頭文字を並べた言葉。Buy One Get One Free(1つ買えばもう1つ無料!)の頭文字をとってるんですね。Webの販売サイトでは結構見かけます。

で、今回はこの頭文字を並べた言葉について、意外と知らないんじゃないかと思うネタがあるので書いていこうと思います。

Acronym

BOGOFの場合はちょっと僕もわからないので、例えにできないので、NASAを例えにしましょう。そう日本語で「ナサ」ですね。英語でも単語の様に発音します。

NASAやJAXAのように頭文字を集めた文字列を一つの単語の様に発音するものをAcronymっていいます。

なのでU.S.AはAcronymではないです。「ウサ」とか読まないですよね?

USAと言えば、焼酎飲む方は「いいちこ」知ってると思います。セブに住んでて、今はカナダに移住した友人が焼酎気に入ってたので、お土産でちょっといい「いいちこ」を買っていったんです。いいちこって大分県の宇佐市で作られてるんです。英語で書くとMaid in Usa. これを友人はアメリカ製だと思ったんですね(笑)

Hey Capt. The Shochu you gave me as a souvenir was soooo nice. It’s maid in U.S.A. , right?(ヘイ キャプテン! お土産にくれた焼酎ちょー美味しかった!アメリカのやつでしょ?)
Nooooooo! It’s not U.S.A but Usa. Usa is a city in Japan!(違う違う! U.S.Aじゃなくて宇佐! 日本の市だよ)

っていう一幕がありました。

ちょっと話が反れてしまったので、戻します。

Abbreviation

じゃあU.S.A.みたいなのは何ていうか。Abbreviationって言います。

FBIとかCIAとかもAbbreviationです。

メールやSNSでもAbbreviationは頻出だったりします。気が付かないうちに使ってるかも?

BTW

これは僕もとてもよく使います。

By The Wayの頭文字をとったAbbreviationですね。ビー ティー ダブリューとしいて発音するならするやつ。

ASAP

これはAbbreviationって僕はセブに留学してるときに習いました。でも読み方は「エイサップ」なんですよね。そうするとアルファベットで発音してるわけじゃないのでAcronymなんじゃないの?とも思うんですけど、僕が留学してるときは頭文字をあつめた言葉はAbbriviationなんだと思ってたのでAcronym知らなかったんです。なのでティーチャーに聞き忘れてしまいそのままに。

もし、これを読んでいる人でこれから留学するとか、今英会話を習っているっていう人がいたら聞いてみたら面白いかも?

Would you teach me ASAP is abbreviation or acronym?(ASAPってabbreviation?それともAcronym?)

最後にもう一つ。

Bacronym(Backronym)

これは会話のネタにはなるけど、ジョークの類なので真面目な会話では使いません。

BacronymとかBackronymって言われるのがあります。

例えばYOLO。

そうYOLOL Englishにも入っているYOLOです。

You Only Live Onceの頭文字を取ったAcronymですね。でもこれに新しい意味を付けちゃう人もいるんです。

You Obviously Love Oreos. (オレオ大好きでしょ!)Urban Dictionaryにあります(笑)

本来のAcronym、Abbreviationの意味ではなく、新しい意味を与えたものをBacronymとかBackronymっていいます。

YOLOL Englishでレッスン受けるときにYOLOLの意味は?って聞かれることがあるかもしれません。そしたらこう答えてあげましょう。

Do you know the meaning of YOLOL?(YOLOLの意味知ってる?)
Of course! You Obviously love oreos and laugh out loud, right?(もちろん! 君オレオ大好きだよね と 爆笑でしょ?)

きっとウケます(笑)

まとめ

今年も残すところあと一か月とちょい。今年の年末もコミックマーケットにて僕の参加しているサークルface to faithが出店します。12月30日月曜日 西地区 ”G” ブロック 21bです!
お面と風景の一風変わった写真集とか僕の撮影した写真のプリントとか、お面の型紙なんかもあるかも?気になる人はコミケに来てみてください。

昨年末のコミケで販売した写真集第一弾「Preview」はBOOTHに通販もしてます!

https://f2f.booth.pm/

それでは今回はこの辺で。
See Ya!
Captainでした。

2019.11.05 【英語学習?】 ながら見で英語耳を鍛える

どもどもCaptainでっす。

最近めっきり寒くなった感じですが、皆さん以下がお過ごしでしょうか? 気が付けばもう11月っすよ。来年はセブの夏の間にセブ行きたいんですけど、行けるかなぁ…。

コラムを始める前にちょっとお知らせ。というか宣伝。

お面と自然のちょっと変わった作品を作っている所属サークル face to faith、年末に有明ビッグサイトで開催されるコミックマーケット97に当選しまして、12月30日 月曜日 西地区 ”G” ブロック 21bにて新しい写真集とポストカードを頒布予定です。年明けにはBOOTHで通販やると思うのでそちらも是非。

英語耳の鍛え方

さて、今回のコラムは「勉強するぞ!」と気合いれてやる英語学習ではなく、何かしながらでも出来る英語耳を鍛えるにはどうすればいいのかについて書いていこうかなと思います。

その方法とはズバリ

YouTubeのながら見

最近PCで作業をしながら、情報収集も兼ねて3Dプリント関係のYouTubeチャンネルの動画を流しっぱなしにしてるんですけど、コレが意外と英語を聴くという事に慣れるのに適してると感じたので、紹介しようと思った次第。

この方法のメリット

・お金がかからない
・何か別のことをしながらでもYouTubeが見られればOKとお手軽
・TVショー並みに綺麗な発音からちょっと聴き取りにくい発音までバリエーションが超豊富
・頻繁に出てくる口語が覚えられる

お金がかからないのは当然ですね。YouTubeですから。ただ広告が入るだけ。パケット代に関してはカウントしません。動画見るならモバイル通信じゃない時にしときましょう。電車で移動時はちょっと難しいっすね。

別のことをしながらでもOKというのはPCに限るかな? スマホのYouTubeアプリだと有料のPremiumに加入しないとアプリをバックグラウンドに回しちゃうと動画停止しちゃいます。

PCで仕事してるときとか、ブラウザでYouTubeの動画を再生してれば次々と関連した動画が再生されていきます。ブラウザをバックグラウンドに回しても問題なし。これが僕のやってるスタイル。ブラウザでYouTubeの動画、他のアプリで作業というスタイル。もちろんブラウザを使ってもタブがアクティブでなくても動画は再生されるので調べものも問題なくできます。

個人的にオススメなのは情報系のチャンネル。興味のある事のハウツーものとかのチャンネルがいいと思います。あくまでもBGV、BGM代わりに英語を聴こうというスタイルなので言葉のないチャンネルとかはやめときましょう。

発音に関してはチャンネルは誰でも作れるので、クオリティにも差があるわけです。たぶんコレが一番のメリット。関連した動画が連続で再生されていくので、特定の単語が何度も出てくると思います。それをいろんな国の人の発音で聞けるのでバリエーションに慣れることができるという訳。

いろんな人の動画で出てくるフレーズは日常的によく使われているフレーズな可能性が高いです。なので自然とネイティブの使う英語に耳が慣れていくことになります。

この方法のデメリット

・気になる動画に見入ってしまうことがある
・中級者レベルくらいでないと、聞き取れる言葉がほとんどなくて苦痛に感じてしまうかもしれない

1つ目は仕事がはかどらなくなる可能性があります。「お?なんか気になるネタの動画だな」と思って確認しちゃうと最後まで見ちゃうとか。

英語のYouTubeチャンネルは基本的に英語を話す人向けのスピードでしゃべってます。そりゃそうですよね。日本語のYouTubeチャンネルだって普通に会話するスピードですもんね。なので英会話を勉強し始めたばかりの人にはキツいかも。それでもスピードを落としちゃうのはあまりオススメできないです。なぜかというとこの方法の目的は英単語の発音って思ってるよりも早口で言ってるぞというのに耳を鳴らすことだから。

僕が感じただけかもしれないんですけど、教材とか、辞書アプリとかの単語の発音はかなりゆっくりです。これに慣れてしまってると会話で知っているはずの単語が出てきても分からないということになっちゃいます。CNNとかネイティブ向けのニュース番組を見て、何を言ってるかわからないというのも、勉強で出てくる英語とスピード域が違うからというのが大きな理由だと思います。

耳がネイティブのスピードに慣れてくればTOEICのリスニングとか余裕です。後は言い回しとか単語を知っているかどうかになります。

まずはやってみて!

何かしているときに、後ろで流しっぱなしにしてればいいので、時間を無駄にすることもないのが、今回紹介したメソッドの特徴。とりあえず試してみてほしいです。最初は何言ってるかわからなくても知ってる単語とかいくつかは耳に入ってくると思います。「あぁ、この単語ってこんな風に発音してるんだ」というのが繰り返し耳に入ってくるので知らず知らずのうちに英語を聞き取る耳が鍛えられるはず。

まとめ

日本語の情報が少ないので英語の情報をあさっているうちに、英語耳が鍛えられてないか?と気が付いて、どうしてかと考えてみたら今回紹介したながら見が思い当たりました。

ながら作業に慣れてないと、ちょっと慣れるまで時間がかかるかもしれないですけど、音楽を聴きながらなにかしてるのと同じ感覚でやればOK。日本語のテレビ番組を流しっぱなしで何かしてるのと同じ感覚で、うっすらと動画の内容を理解できれば成功かな?

それでは、今回はこの辺で。
See Ya!

Captainでした。

2019.10.21 【英会話】外国人に日本の地域を伝えるにはどう言えばいい?

地図データ:SK telecom、Google

どもどもCaptainでっす。先日の台風19号。セブに住んでいるフィリピン人の友人の耳にもニュースが届くほど海外にも知れ渡っていたみたいです。その前の15号もそうでしたが、日本人よりもフィリピンの人は台風の都市直撃は恐ろしいことと捉えているみたいで、安否確認がFacebookやらLINEやらでたくさん来ました。確かにこのところ、住んでいる付近で道路が冠水するってことはほとんどなかったんですけど、今年は冠水してたので、例年よりも危ない状態だったとは思います。

今回のように「(台風の被害)大丈夫?」と聞かれたときに僕は英語でこう答えるようにしています。

I’m alright. We, I mean Japanese, are inured to typhoon.(僕は大丈夫だよ。僕ら日本人は台風には慣れてるから。)

慣れるというと

used to ~

で~に慣れているというのが学校で習う言い回しだと思います。でも今回のようなケースではあまり適しません。困難なこととかに対して耐性がつくようなニュアンスの場合はbe inured to ~が適してると思います。inuredの方は多少文語ちっくな感じもあるので、英会話の場合はused toを使っても大丈夫です! 会話に近いメッセンジャーやLINEはinuredの方がいいかなという感じです。どっちでも通じますけどね。

関東とか関西を外国人に伝えるにはどう言えばいい?

他国の自治体の分かれ方って知らないですよね?ぶっちゃけ千葉県をフィリピン人に言っても知らないわけですよ。英語ではChiba prefectureだからchibaというprefectureがあるんだなとしか伝わりません。関東なんて言ったらなんて英語でいうのかよくわからないですよね?

僕がよく使うのは外国人でも知っている土地名を含めた言い回し。これは結構便利なので覚えておいて損はしないと思います。

関東だったらTokyo area、関西だったらOsaka area。これで東京の周り一帯なんだ。大阪の周り一帯なんだとイメージしてもらえます。日本の自治体の分かれ方を知らない人たちにとっては関東に含まれるのが何県であってもあまり意味がないんですね。だってイメージできないんですから。なので誰でも知ってるであろう都市の周りって言っちゃえばいいんです。日本にすごく詳しい外国人なら向こうから詳細な地名が出てきます。

漠然と伝えて、相手の出してきた情報に合わせて、こちらの出す情報の精度も調整してあげるといいかと。

フィリピン人に日本のとある都市(観光地)の場所を説明するには?

日本に何度も来ていて、電車での都内移動も慣れたものなフィリピン人でも都道府県はあまり意識してないみたいです。大きな都市名の方が知られてますね。あとは米軍が関係している地名。なので説明をするときはTokyo、Osaka、Sapporoなどの大都市の名前を出してあげるといいです。米軍関係者と食事したときはYokotaに昔いたんだよとか言われてこっちがビックリしました(笑)

たぶん僕の知っているフィリピン人だけでなく、ほとんどの来日する外国人がディズニーリゾートも成田空港もTokyoにあると思ってます。なのでそれくらいの大雑把な感覚で話をしていった方が相手もイメージしやすく話の流れがおかしくなることもないってわけ。正確に説明しだすと地図でもない限り無理なので。

フィリピン人の知っている日本の都市

Tokyo、Osakaはまず知っています。次いでHokkaido(Sapporoは微妙なとこ)、Nagoya、Fukuokaあたり。OsakaはUSJのおかげもあるかもです。フィリピン人が日本にくるとディズニーリゾートよりもUSJに行きたがります、マジで。Hokkaidoは雪への憧れでしょうね。実際にHokkaidoに行ったことあるフィリピン人はSapporoに滞在することが多いんでしょう。Sapporoも通じます。あとは定額で新幹線も乗れる外国人向けパスのおかげでNiigataも通じますね。来日外国人が気軽に雪を見たいと思ったら新幹線で新潟行っちゃうのがリーズナブルなのかも。

ちなみにreasonableは英語の場合はこの単語だけでは通じません。reasonable priceのようにする必要があります。一方でaffordableは単語単体でreasonable priceと同じ意味を持ちます。個人的にはaffordableをオススメ!

自分の住んでいる場所を伝えるには?

関東とか関西だったら紹介したTokyo areaとかOsaka areaでOK。でも青森とか長野とかはどうしましょう。そんなときは日本の形からどのあたりと説明してみましょう

青森とか東北だったらnorth area of main island、長野みたいな場所はmiddle area of main islandみたいに伝えれば伝わります。これで微妙な反応をされた場合は日本列島の形を把握してない相手なので、最終手段しかありません。Googleマップなりで日本列島全体が見えるようにして、指で示して説明(笑)

電波が通じないと地図が表示されないのであらかじめ日本列島の写った状態でスクリーンショットを保存しておくと説明するのに何かと便利でオススメ!

まとめ

日本人は真面目なので済んでいるとこを説明するのに〇〇県●●市の地理的場所とかを説明しがちです。正確に伝えないとと思っちゃうんですね。でも相手がそこまで求めているかというとそうではないというのが、何度もこの手の会話をして感じたことです。

埼玉県だろうと神奈川県だろうと千葉県だろうと、Tokyoでいいんです。これくらいの大雑把な伝え方の方が言い回しを考えなくていいので、会話もスムーズに続けられます。もっと気軽に話をしちゃいましょう!

それでは、See ya!
Captainでした。

 

2019.10.07 【英語学習】 星座は英語でなんて言う?

Milky way

 

どもどもCaptainでっす。

先月末に長野と新潟の県境の山で仕事があって、山登りしてきました! いやーキツかった! 普段海抜0mに近いところで生活している上に、ろくに運動してない人間がガチの山登りなんてするもんじゃないです、マジで。で、無事下山したのはいいんですけども、現場はウチから350kmほど離れてるんで、仕事終わって下山したら4時間運転して帰宅という、かなりハードでした。山岳写真の人はマジですごいなと、尊敬します。

標高の高いところは、基本的に星空が綺麗なことが多いんですけど、ここは北には新潟、南には長野の街明かりがあるので、いわゆる星空を撮影する人の言う「光害」というやつがあって、星空としては微妙だったかも? まぁ肉眼で天の川が見えるなーというくらいには見えてるので、関東の夜空に比べたら圧倒的に綺麗ではあるんですけど!

トップのやつがその時の写真だったりします。

あ、英語で天の川はMilky way。これはみんな知ってますね。じゃあ星座は英語でなんて言うか知ってますか?

これ、僕もつい最近まで勘違いしてました。今回は星空というか空に関する英語って感じで書いてみようと思います。

星座は英語でなんて言う?

これは2つあります。

・星占いで使う星座
・夜空にある星座

When is your birthday?(誕生日いつ?)
My birthday is Aug 24th.(8/24だよ)
So, your zodiac sign is Virgo, right?(じゃあおとめ座だ)
Yeah.(うん)

という話の流れで出てくる星占いで使う星座はZodiac signと言います。
でもカシオペア座とかオリオン座とか北斗七星みたいな夜空にある星座は違います。

constellation

これが空を見上げて見ることができる星座。しし座とかも夜空にあるときはzodiac signではなくconstellationを使うので注意しましょう。

How many constellations in winter night sky do you know?(冬の星座ってどれくらい知ってる?)
Um… Orion, Gemini, Taurus, and Canis Minor… That’s all.(んー、オリオン座、ふたご座、おうし座、こいぬ座、これくらいかなぁ)

星占いでは星座ごとに特徴がありますよね、自分の星座に関して調べてみただけですけど、英語でも日本語でもだいたい同じようなこと言ってるなぁという感じなので、英語で自分の星座のことを調べておくと英会話のネタにできるかも?

流れ星は英語でなんて言う?

これは知ってる人多いかな?

shooting starですね。実際に出来ることはほとんどない流れ星に願い事。これは日本だけじゃなくて、英語圏でも同じだったりします。というか、英語圏の文化を日本が取り入れたのかな???

流れ星に願い事をする

を英語にするとこうなります

Wish on a shooting star.

Hey! Look! Shooting star! But I can’t wish on it.(ねぇ、見て!流れ星! でも願い事間に合わなかった…)
You’re still better. I haven’t seen it.(まだマシでしょ、僕流れ星見えなかったもん)

shooting starは光って流れるものなら何でも当てはまっちゃいます。極端な話、人工衛星の部品が脱落して大気圏に突入してきて燃えちゃっても見た目は光が流れているだけなのでshooting star。一般的には隕石が大気圏に突入してきて光るのがほとんど。じゃあ隕石は英語でなんて言うか分かります?

meteor

これが隕石を表す英語です。ゲームとか映画好きな人なら知ってるかな?RPGだと魔法の名前にありがち(笑)

人工衛星は英語でなんて言う?

次は夜空に関わるもので、身近なものということで人工衛星。

satellite

正確にはsatelliteは衛星なので、地球唯一の衛星である月もsatelliteと言えちゃいます。正確に言うなら人工衛星はartifical satellite。まぁ話の流れでsatelliteで通じます、はい。

ちなみにみようと思えば肉眼でも見えないことはないISSはsatelliteじゃありません。あれは日本語で国際宇宙ステーションと言うように、拠点。英語はInternational space station。日本語は直訳です(笑)

Hey! Look! Shooting star!(ねぇ、見て!流れ星!)
Um…? Ah, that’t not shooting star. That’s ISS.(ん? あーあれ流れ星じゃなくてISSだよ)
Really?(マジ?)
Yeah. That’s too slow. Shooting star moves faster than that.(うん、あれ遅すぎるもん、流れ星はもっと速いよ)

衛星放送の衛星もsatelliteです。BS、CSのSはsatelliteのS。BSはBroadcasting satellite。CSはCommunication satellite。まぁ英会話でこのあたりがネタになるなんてことはないと思います。特にセブだとケーブルテレビが主流な印象なので、衛星放送が出てくることはないんじゃないかなと思ったり。留学時もその後セブに行ったときもホテルとかでTVほとんど見なかったのであんまり詳しくないです、ゴメンナサイ。
といった感じで今回は空、特に夜空に焦点を当てて紹介してみました。星座なんかは英会話のネタにもなると思うので、自分の星座を調べてみるのもいいかもですね。

それでは、See ya!
Captainでした。

2019.09.17 【英語学習】 秋に関する英語を覚えちゃおう!

Red leaves of Japan

どもどもCaptainでっす。

こないだの台風で僕の住んでる千葉県は被害が大きくて、「千葉県在住」ということだけ知ってる友人から安否確認されまくりました。僕の住んでいるあたりは雨量と風はかなりでしたけど、無事でした。去年も台風の影響で紅葉が塩害にあってイマイチだったんですけど、今年もダメかもしれないなぁ…という感じでガッカリ。

さて、セブには秋はないけれど、日本はだいぶ秋めいてきてますね。今回は秋にちなんだ英語をまとめて紹介しちゃいます!

fall?autumn?どう違う?

まずは「秋」ってみなさんは英語でなんて言いますか?

fall?autumn?

どっちも正解。じゃあこの2つの違いは知ってますか?

違いは実は簡単。主にイギリスで使われるのがautumnで北米ではfallがよく使われます。

フィリピンはアメリカの影響を受けているので、基本的に秋はfallです。僕は個人的にはautumnの方がリスニングで間違えないのでこっちを使いがちなんですけども、アメリカンイングリッシュぽい話し方をしているのに使っている単語がイギリス英語のってのはどうかと思って、最近はfallを意識して使うようにしてます。

red leaves

これはなんのことでしょう????

そう、「紅葉」です。あ、漢字だと分かりにくいですね「こうよう」の方です。「もみじ」とも読めちゃうから面倒ですね(笑)

場合によってはyellow leavesとすることもあります。イチョウみたいな全部黄色になるような木が一面にあるような時はyellow leavesの方がいい感じ。でも基本はred leaevsでOK。

autumn leavesとすることも。これはautumnが入ってるのでイギリス英語の言い方なんだと思います。少なくとも僕の知り合いのセブのフィリピン人達はred leavesでした。

maple

「もみじ」「かえで」どっちもmaple。

ただし、日本のもみじ、かえでは英語圏のものとは種類が微妙に違うのでJapanese mapleとすることが多いみたいです。この手の細かい分け方は話が混乱するので、紅葉してる木の種類は聞かれるまで話に出さないようにして、read leavesやautumn leavesとしておくのが無難かと。

外国の人はcherry blossomsは分かります。当然ですね。でも八重桜とかソメイヨシノとか言っても分からないですよね、たぶん。だからcherry blossomsあたりにしとくのがいいよという話です。

turn red/yellow

「紅葉する」というのは、つまるところ赤く色づいたり黄色く色づいたりすることなので、turnを使います。

〇〇の秋

これ日本ローカルなので、外国の人には通じないです。英語表現がないので、伝えたい場合は結構苦労します。

Fall is the best season for 〇〇, because ~.

~だから秋は〇〇に一番いい季節なんだ

という感じで理由も一緒に伝えないとならないんです。
まとめ

個人的に使い勝手がいいのはred leavesです。これはまず英語を話す人には通じます。インスタとかfacebookに「Red leaves!」とか書いて紅葉の写真載せれば100%伝わります(経験者は語る)。

日本の秋の風景、特に山間部が一面紅葉するようなやつは日本だからこその美しさがあると思います。日本人だって紅葉の時期は観光地に行きますよね。セブのように四季がないとこの人からすると、春の桜、秋の紅葉、冬の雪はかなり魅力的に見えるみたいです。でも雪はセブの人には気温的に厳しいので、あまりオススメしないほうがいいかも(笑)

オススメするときに自分ならどうやって相手に伝えるか、英語で考えておくといろいろな場面で使えて便利です!是非やってみてください!

それでは、この辺で。See ya!
Captainでした。

2019.09.02 【セブ島】 あの刑務所が舞台の番組がNetflixに!

どもどもCaptainでっす。

今年は夏があっという間というか、最近はちょー暑いというほどでもない感じになっちゃいましたね。なんか雨がちな感じで、野菜とか大丈夫なんでしょうかね? そういや去年は台風が直撃しまくってましたけど、これからの台風シーズン、あまり日本に近づかないでほしいところです。

そういや3月くらいにセブに行こうと思ってて、仕事が忙しくなって行けず。今月末あたりからはなんとかスケジュールも余裕ができてくるんですけど、なんといつもセブでお世話になってる友人が奥さんと日本に来ちゃうのでセブに行ってもあまり面白くない…(笑)

という訳で来年の1~3月あたりでセブに行きたいなーと考えております。2015年に初めてセブに行って以来、まる1年行かないってのは初めてだったりします。なんだかんだで去年も2回行ってるし。

あの刑務所がTV SHOWに!

さて、今回はセブ島を舞台にしたTV SHOWを紹介しておこうかと思います。しかもセブ島の刑務所が舞台。

皆さん聞いたことありますかね?囚人がマイケル・ジャクソンの曲をバックにダンスする刑務所。

実はセブ島の刑務所CPDRC(Cebu Provincial Detention and Rehabilitation Center)のことなんです。

 

上のYouTubeの動画が本物なんですけど、これを舞台にした番組がNetflixオリジナルで配信されてます。

「かくも楽しきムショ暮らし」というタイトルなんですけど。これリアルなセブの街並みとかが映ってるんで、セブに行ったことない人は雰囲気を感じられます。行ったことある人は、見おぼえのある街並みが出てきたりしてさらに楽しめます(笑)

セブのフィリピン人はローカルの人同士の会話では基本的にセブアノ(ビサイヤ)を話します、この番組ではインタビューというか撮影スタッフと絡むとことかはきちんと英語を使ってくれてますが、ローカルな場面ではセブアノが出てきます。

今は一般公開してない

実はCPDRCは、このダンスを一般公開していたんですけど、今は行われてないんですね。なので、この番組結構貴重です。

フィリピン人の英語の綺麗さを実感してほしい

僕はフィリピン人の英語ってとても聞き取りやすいです。アメリカ相手のコールセンターがフィリピンにあるのもほとんどの人が英語を話せて、綺麗な英語を話す人が多いというのも理由の一つだと思ってます。人件費の安さってのもあるんだとは思いますけどね。でもコールセンターはアメリカ相手なんで時差の関係で夜間勤務になることもあってサラリーが高いのでセブでは人気の職業っていう話を以前英語学校の講師をやっていて、コールセンター勤務に転職した友人から聞きました。

この番組見てると、そうそうこれ! セブ島で耳に入ってくる英語ってこれだよね!と思います。

まとめ

セブ島未経験の人に是非見てほしい番組です。この番組では英語学校の講師ではない普通のフィリピン人が出てくるので、学校ではこれより綺麗な英語でレッスンを受けることができます。アメリカのTV SHOWを見るよりも英語が聞き取りやすいんじゃないかなとも思うんですけど、これは僕がフィリピン人の英語に慣れ過ぎてるという面もあるかもしれません。

英語がかなりの部分を占めた番組なので、セブアノ分からなくても大丈夫かと思います。まずは字幕なしで、自信がなかったら英語字幕で見てみましょう。

映像だけでもリアルなセブを見ることができるので楽しいんじゃないかなと思います!

それでは、今回はこの辺で。See ya!
Captainでした。

2019.08.19 【英語学習】 英会話でよく出てくるフレーズを紹介しちゃいます!

どもどもCaptainでっす。

5月あたりからウイークデーはほぼ山梨か長野という状態で仕事が入ってたんですが、ようやく落ち着いた感じです。春~夏にかけては環境調査の対象になる野鳥の繁殖期にあたるので、フリーランスの僕も声がかかるんですが、これからは落ち着くので冬に出すface to faithの写真集第二弾に向けて撮影を進めていこうかなと思ってます。ホントは先週有明ビックサイトで開催されたコミックマーケットで販売するべく準備をしてたんですけど落選してしまったので…(笑)

コミックマーケットの代わりではないですが、今週末、8/25に開催されるコミティアという創作系イベントに出展します。ブース番号は「 た34b」。昨年末にリリースした一風変わったお面と風景の写真集「Preview」とフォトカードを持っていきます。お時間のある方は来てみてください。いわゆる同人誌即売会なんですけども、コミティアはオリジナルのコンテンツに限るという条件があります。会場はビックサイトなんですけども、国際展示場駅前の本館ではなく、りんかい線「東京テレポート駅」前の青海展示棟となってます。

さて、前回のCaptainコラムではフォニックスについて書きました。今回は気軽な内容で。僕は海外ドラマもよく見るんですけど、そこでやたらと耳にするフレーズを紹介してみたいと思います。

as you can see

あ、いきなり海外ドラマじゃないやつで頻出のもの選んじゃいました…(笑)

これはドキュメンタリーでちょー出てきます。僕がやたらと耳にしたのは自動車のカスタム業界のTVショー番組「inside WestCoastCustoms」。

一連の作業場面とかの映像を流してから人物の話が入るときにかなり出てきます。意味としては「ご覧のとおり」「見てのとおり」。

これはビジネスシーンでも問題なく使えます。例えばプレゼン。資料をスクリーンで見せてから

As you can see from this ●●(見せた資料), ~.
(●●から分かるように、~です。)

このフレーズ。実はまだ資料を見せてなくても使えます。「たぶん見ればわかると思うんだけど」というニュアンスでも使えます。便利!

keep one’s fingers crossed

これも「inside WestCoastCustoms」から。TVショーなのでスケジュールが遅れそうとかよくあるわけです。淡々と作業してるだけで納品とか面白くないですからね。で、かなりの頻度で時間が足りないって感じになる訳ですよ。というわけで「●●することを祈ってるよ」っていう意味で使うのがこれ。

英語圏っていうかキリスト教の文化なのかな?幸運を願う時にするジェスチャーがあります。中指を人差し指と交差させるのがそれ。映画や海外ドラマでもよく見ます。セブでやってるとこ見たことあったかな?

日本でいうと、宝くじを買って「当たって!」って祈るときとかにやる感じですかね。教会で祈るようなガチなやつではなく、もっと気軽な感じ。

幸運を祈るっていうのは、日本語の「頑張って!」という応援にも使えます。実は英語には「頑張って」っていう言葉ないんですね。cheer upは頑張ってじゃないです、「元気出して!」に近い感じ。

なので日本語で「頑張って」と言いたいときにはなんていうかというと「幸運を!」という意味合いのフレーズを使います。

I’ll have an interview tomorrow.(明日面接なんだ)
I’ll keep my fingers crossed.(幸運を祈ってるよ(頑張って))

って感じで使います。他に同じ意味合いで使えるフレーズとしては

Good luck!
(I believe) You can do it.
Do your best.

って感じのがあります。keep one’s fingers crossedのfingers crossed部分はキリスト教の宗教観に基づいて指を交差させたのを十字架に見立ててますけど、僕が使っても変だとか言われたことないので、キリスト教徒じゃなくても大丈夫ぽいです。

see you ●●

さよならって英語ではgood-byですよね。でも英会話ではまず使いません。映画や海外ドラマとかネイティブの英語とかで一番出てくるのがSee you.

これって前にもコラムで書いたかもしれません。でもまとめて書いた記憶はないので、まとめちゃいましょう。

例えば英語留学でレッスンが終わっても学校内で会う可能性があるとき。

See you around.

を使います。訳しちゃうと「またね」「じゃあね」になるんですけど、近くでまた会いそうなときはコレを使います。

See you soon.

LINEなどのメッセンジャーやtext、emailで会う約束をしたときなんかはこれ。近いうちに会うことが決まってるときに使います。

See you later.

これは日本でも習ってますよね?「また後で」って感じですね。これは時系列的に今より後に会うことが決まってるときに使います。翌日の場合はSee you tommorow.になるので同じ日だけど、今より後って感じですね。

See you on ●●( at 〇〇).

●●は曜日とか日付とか次に会う時が確定してるとき。〇〇は次にあう場所とか時間が確定してるときに使います。

Take care(always).

これも「またね」って意味で使います。「また会う時まで元気でね」っていう意味が近いかな?

Keep safe(always). Stay safe.

これもTake careと似たような感じかな?

「またね」の使い方ができるフレーズはいろいろありますね。たいていはSee youの後ろに少し詳しくする単語を付け加える形なのでまとめて覚えてしまいましょう!

まとめ

ちょっとした会話でも使えそうなやつを選んでみたんですけど、かなりの頻度で出てくるので自分でもちゃんと発音できるようにしておきましょう。でないと聞き取りに苦労しちゃいます。

自分が話せない音は聞き取れない

これをいつも頭の片隅に。

使いたいフレーズを見つけたらネイティブの発音、単語単位ではなくてフレーズでの発音を真似しましょう。どうやって音が繋がってるのがも意識して。

上手く自分で発音できなくても、真似することが大事。このフレーズはこういう音なんだって覚えるんです。そうすることで音を聞いた時にフレーズ(単語)として頭のなかで理解できるようになります。単語単位の発音とフレーズに入ったときの発音はかなり異なってることが多いので、単語ばかり勉強してても聞き取れないんですね。フレーズに入ったときの音を知らないから。

という訳で今回は会話で頻出のフレーズを紹介してみました。

それでは、See you on Monday after next!
Captainでした。

2019.08.05 【英語学習】フォニックスって知ってますか?

どもどもCaptainでっす。

梅雨が明けてからというもの暑いですねぇ…。ひと月前は北山梨の仕事でダウン着てたとは思えない暑さです。先週末も北山梨で仕事だったんですけど、日中日向に立っているだけで汗が出てくるレベルでヤバかったです。今日から4日ほど同じとこで仕事なのでちょっとビビっております(笑)今週の4日が終われば環境調査の仕事もひと段落。今月後半に少しと来月前半に一週間ほどで今年の環境調査のバイトも終わりとなります。まぁ下手すると12月から来年に向けての調査が入ってくるわけなんですけどねっ!

さて、今回は英語の発音について

フォニックスって知ってますか?

多分英会話の勉強ではあまり聞かない言葉だと思います。実際僕は留学中に聞きませんでした。英語学校によってはもしかしたら出てくるかも?フォニックスってなんぞ?というと英語の綴りと音を覚えること。どういうことかと言うと、日本語は「あ」と書いたら発音は一つです。「か」だって同じく一つ。でも英語の場合はアルファベット1つに対していろいろな音があります。

フォニックスは英語圏の子供が言葉をどう読むのか(発音するのか)を勉強する方法だったりします。

https://aiueophonics.com/index.html

このページを見てみてください。日本の子供向けのフォニックス学習ページです。

英語を勉強し始めた段階でこの手の教わりかたをしていたら、カタカナ英語にはなりにくいと思います。日本で本来の発音とかけ離れたカタカナ英語が蔓延してるのは、英単語をローマ字のように読んで、無理やり日本語の「あいうえお」の発音に当てはめてしまってるからなんじゃないかなと。

発音できない音は聞き取れない

前にもこのコラムで書いてることですが、自分が発音できない音は聞いた時に単語として理解できないので、聞き取れないということになります。日本語だって聞いたことのない言葉をいきなり言われたら何て言葉なのかわからないですよね?今は「忖度」って言葉はやたらと使われるようになったので使われても理解できると思います。でもニュースとかで取り上げられる前はどうでしょう?聞いても何のことか分からなかったと思います。

これと似たようなことが英語でも起きてるわけ。アルファベットの綴りと音が一致していないのが一つ。英語で頻出の単語の最後と次の単語の頭がくっつくliaisonを意識していないのがもう一つ。

この二つが大きな理由だと思います。

liaisonは今回のこととはあまり関係ないので、気になる方は過去にliaisonについてコラムを書いてるのでそちらを読んでみてください。

【英語学習】単語じゃなくて繋がりを意識

で一つ目のスペルと音が一致していないという点。これはフォニックスである程度解決できます。

さっき紹介した「あいうえおフォニックス」でいろいろなページを見てみてください。例えば「ur」「ir」「er」が暗い「あー」として出てきます。こんな感じで英単語ではなく発音のパターンと綴りを覚えていくと単語ごとに発音を覚えていくよりも効率がいいです。それと見たこともない単語が出てきてもこの綴りが入ってるからこう発音するのかな?と予測もできます。

聞いたことがない単語を言われて、こういうスペルかな?と推測できるようにもなるので、あとでこっそりと英英辞典で調べることもできます!(笑) 英語がネイティブレベルじゃないと相手が分かってれば、その場で聞いちゃえばいいんですけどね(笑)

真似は大事

英語を聞き取れるようになるためには、知らない単語を相手が使ったら意味を聞くのも大事ですけど、こうやって発音するの?と真似してみて発音も確認してもらうのも大事だったりします。日本語の意味やスペルは分からないけど、発音と英語での意味は分かる。英会話で使うには十分だと思いません?日本人相手に日本語で伝えないといけないときにはじめて日本語の意味を調べたっていいと思います。

知らない単語が出てきたら、音を真似てみる。そして意味を教えてもらう。自分で正しく発音できるようになってれば次からは聞き取れると思います。

発音できるようになったら、どういうスペルなんだろうと考えてみましょう。フォニックスで音とスペルを覚えていればある程度は推測できるはず。辞書やネットで確認して正しいスペルを覚えれば、聞いた音、発音した音、スペルとが自分の経験として蓄積されます。聞く、話す、読む、書く全部で使えるようになるって訳です!

まとめ

フォニックスという教育方法(学習方法)は最近まで知らなかったんですけど、いろいろ調べてみるとなるほどなーという部分が多いです。日本語にあいうえおがあるように英語にはabcだけでなく特定の綴りに対応した音があります。日本語の基礎が「あいうえお」だとしたら英語の基礎は「abc」だけでなくフォニックスも同じように考えるべき。

あいうえおフォニックスのWebページYouTubeチャンネルの動画は主なターゲットが子供なのでとてもわかりやすいです。英会話のとっかかりとして大人が勉強するのもありです。特に日本人は正しい発音じゃないとダメと思っている人が結構多いので、こういうページで学習しておけば海外に留学しても英語を使うことの抵抗が少なくなるんじゃないでしょうか。

ちなみにフォニックスはPhonicsと書きます。英語圏の教材を探してみるのもありかも?

それでは、この辺で。
See Ya!
Captainでした。

2019.07.22 英語で書かれた情報を活用しよう!

どもどもCaptainです。

もうすぐ8月だというのにまだ梅雨明けの気配すらないですね。毎年ひまわりが見事な場所があるんですけど、そこは8月頭の花火大会の観覧席としても使われる場所でもあって、今年は咲くのを待たずに刈らないとならないなんてことになりそうだという話を聞きました。友人たちとやっているFace to Faithというサークルがあって、主な活動はちょっと変わった写真集の制作。紫陽花をネタにしようと6月末に撮影に出向いたんですけど、千葉県の紫陽花の名所も例年より遅かったみたいで、もう終わりかけかと思って行ったら、実はまだだったという状態だったりということもありました。異常気象ってやつなんですかねぇ…。

ちなみにFace to Faithの写真集は通販もやってまして、こちらでお求めいただけます。https://f2f.booth.pm/

前回のコラムを書いたあとの話なんですけど、標高1,500mを超えるところでお仕事がありまして、雨だったわけです。梅雨ですから。まさか7月にダウン着込むハメになるとは思いませんでした…(笑) 去年も同じとこで仕事あったんですけど、7月は既に暑くて、熱中症におびえて仕事してたんですけどねぇ…(笑)

さて、今回は英語を勉強すると、こんなところでも役にたったという、僕の最近の体験を書いてみようかと思います。

正確には英語を使えるようになって、役に立ったという感じです。

新しいプログラム言語を覚えるのが少し簡単になった

ITというかIoTを仕事に使えないかと、機械学習とか回路設計とかしてたりするんですけども。新しいプログラム言語を覚える必要が出てきました。プログラム言語では英語から持ってきた単語が使われていることが多いのでスペルなんかは覚えやすいです。あとはオリジナルの情報は英語でドキュメントが書かれていることが多いので、まだやってる人が少ないような事を調べるには英語が使えるととても役に立ちます。これはプログラムだとかITだとかIoTだけでなく、いろいろなことでも言えるかと。世界中で一番使われている英語だからこそ情報も多いという訳です。

アイデアのヒントを見つけやすくなった

これも英語の情報が多いということだったりします。興味のある言葉を英語にしてGoogleで検索。動画でもWebページでも上の方の検索結果を見まくりましょう。そこからさらにリンクを辿っていけば、思いもよらないアイデアを思いつくかも!Face to Faithの作品作りで、こういうことをやりたいというアイデアが友人から出てきたときに、技術的にどうやるかを考えるわけですが、日本国内では解決の手段を見つけられなくて、海外で見つけたということもありました。まだ機材を製作中なので、まだ作品としては仕上げてないんですけど、かなり面白いものが撮れるんじゃないかと思ってます。

いろいろな国の人の英語に触れられる

これは英語学習に役に立ちます。特にYouTubeでの英語の動画視聴。How toものは英語ではとてもクオリティが高いものが多い印象です。圧倒的に英語の動画が多いからクオリティが高いものも多くなるとい言い方もできるかもしれませんけど(笑)

英語学校の講師の英語を聞くだけではなく、いろいろな人の声を聞くのはとても大事。興味のある事柄であれば単語も知っているものが多く出てくるはずなので、ビジネスニュースなんかを見るよりは難易度が下がるし、集中力も維持しやすいというメリットがあります。それとYouTubeだといざとなったら自動生成の英語字幕があるので、リスニングだけで分からなかったら字幕に頼るということも可能。

僕的には通常スピードでリスニングを繰り返してもダメだったらスピードを落とすのが第一段階。

速度を50%くらいまで落としてもダメなときは、通常のスピードに落として字幕表示。

なぜスピードを戻すのかというと、ネイティブがしゃべっている速さの字幕を読む速読の練習にもなるからです。マジで速いです(笑)

スピーチとかは聞き取りやすいようにスピードを押さえて話をしているんだなと実感できます。TEDとかゆっくりなの多いですもんね。

むかーしはネットサーフィンなんて言いましたけど、最近は何て言うんですかね?とりあえず興味があることをYouTubeで追いかけてみるのは、英語に慣れることもできるのでオススメです!

まとめ

前にも何度か書いてると思うんですけど、インターネットは英語学習の素材の宝庫です。それもほとんどが無料。自分に合った活用方法を見つけられれば、こんなんい便利なものは他にありません。動画、文章、なんでもあるので是非活用してみてください。

それでは、See ya!
Captainでした。

2019.07.08 【英語学習】 「ちょっと」は英語でなんて言う?

どもどもCaptainです。

なんか去年は7月は既に暑かった記憶があるんですが、それもそのはず、6月の終わりで関東は梅雨明けてたんですね。7月は夏だったわけで、そりゃ暑いわけだ…(笑) 本業のPhotographerの方でいろいろと実験してたりするんですけど、雨だとテストもできないので梅雨は早く明けてほしいです。今年もやってる環境調査の仕事では雨は困るんですけど、暑いのは生命の危機を感じてしまうので(熱中症的な意味で)梅雨前の気候がちょうどいいなぁとか思ったりもします。夏特有の空気感も写真に撮るには夏しかないので捨てがたいんですけどね。ぶっちゃけエアコンの効いた室内でずっと過ごすのが一番いいです(笑)

さて、今回は日本人がよく使う「ちょっと」という言葉にフォーカスしてみたいと思います。

「ちょっと」って日本人よく使いますよね。僕もよく使います。だって便利ですもん。

「ちょっと難しい」の「ちょっと」

It’s a bit difficult.

a bitとかa littleあたりが英語にするとしたらふさわしいです。でもこれだと日本語の「ちょっと難しい」の意味にはなりません。日本語の「ちょっと難しい」は簡単に言えば「できない」と断ってるわけです。でも「できない」と直接言うのは嫌なのでやんわりと遠回しに伝えてるわけですね。なので英語でも直接ではなく遠回しにする否定を使うとニュアンス的にもOKになります。

I don’t think I can ~.

I can’t ~.ではなくI don’t thinkを使うことで遠回しに言うのがポイント。直接的な否定は英語でも日本語でも同じでキツい感じになってしまいます。なのでI don’t think ~.が活躍します。

同意できない場合でも

Your idea is wrong.(あなたの考えは間違ってる)

と言うんではなく

I don’t think so.(そうは思わないな)

と言うのが普通です。日本語よりも英語の方が直接的な否定がキツく感じるイメージ。

「ちょっと!」と声をかけるときの「ちょっと」

これは簡単かな。

「Hey!」でOK。「Hey you」でも可。名前を知ってるのなら「Hey 〇〇」でも伝わりますね。

少しだけの「ちょっと」

ちょっとお腹空いたとか、ちょっとだけ好きとかの曖昧な感じの「ちょっと」になります。

これは会話では簡単

sort ofとかkind ofで大丈夫。

Do you like sweets?(甘い物好き?)
Kind of.(まぁまぁ好きだよ)

Are you hungry?(お腹空いてる?)
Sort of.(ちょっと空いてるかな)

という感じでこれだけ使っておけば曖昧だけどちょっと肯定する感じの答えになります。あ、ここでもちょっとを使ってますね(笑)

「ちょっとそこまで」の「ちょっと」

ちょっと一服なんてのも同じですね。この場合のちょっとはjustを使います。

Hey! Where will you go?(ちょっと!どこ行くの?)
Just go for a walk.(ちょっと散歩いってくる)

「ちょっと●●してくる」の「ちょっと」

少しだけの「ちょっと」と「ちょっと」の意味は同じなんですけど、英語では「ちょっと待って」で便利な言葉があるので、それを紹介しておきます。

one minute.

これで日本語の「ちょっと」の意味で使えます。「ちょっと●●してくる」って時にいつでも使えます。

One minute, I gotta go smoking.

タバコ吸うのに1分な訳ないですよね、数分は戻ってきません。イメージとしては日本語の「ちょっと●●してくる」なので安心して使ってください。

別に●●してくると付けなくてももっと定番の使い方があります。

One minute, I’ll be right back.(直ぐに戻るのてちょっと待ってて)

これなら理由を英語で言う必要がないので、便利です!

まとめ

こう考えると日本語の「ちょっと」って便利ですよね。一つの単語でものすごい意味を持っていることがわかります。

今回のコラムでは会話で頻繁に使う「ちょっと」を取り上げてみました。日常会話では特に活躍するので是非覚えて使ってみてください。

それでは今回はこの辺で。See ya!
Captainでした。

YOLOL PICK UP CONTENTS